2007年8月31日 (金)

今日はこれでしょう 世界陸上4x100mリレー

今の時点で大分大きく取り上げられています。

世界陸上  4x100mリレーで  日本勢がアジア記録で決勝進出。

テレビで見ていましたが  何度もReplayしてました。

これでもか  これでもか  っていうくらい。

確かに  とてもスピードに乗れた走りでした。

バトンタッチが確実な分  走りに集中出来るようです。

日本があまり結果が出せなかった中で  かなりインパクトのある結果だったと思います。

明日は  とにかくリキまないように  ベストを尽くしてほしいです。

  

今回の世界陸上で  とても良い走りをする選手がいました。

アリソン・フェリックス選手

今回  圧倒的な強さで  200mで金メダルをとりました。

後続に  0.5秒以上の差をつけての優勝です。

彼女の走り方は  他の選手とは違って見えました。

それは  姿勢です。

だいたいの選手は  上体が少しかがみ気味で走っています。

しかし  彼女は背筋を伸ばして走ります。

この走り方  とてもベストだと思います。

自分でも  走る時はなるべく背筋を伸ばすようにしているんです。

  

背筋を伸ばすことによって  重心の取り方が安定し  腰への負担が軽減されます。

また  向かい風も  ある程度受け流すことができるんです。

上体を前に倒すより  後ろへそらし気味に意識した方が  抵抗は減ります。

これは流体力学という分野で  証明できることです。

  

今回は21秒代でしたが  20秒代も充分いけると思います。

まだ大学生らしいので  19秒代も夢じゃないのではと見ています。

来年の北京にも  必ず出てくるでしょう。

  

明日のリレー  日本にメダルが来ることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ビーチバレー 勝利ならず

今年の増えた  楽しみの1つでもあります。

ビーチバレー観戦。

というわけで  鵠沼海岸へ行ってきました。

ビーチバレージャパン  マーメイドカップ。

オイラは以前  湘南に住んでいました。

久しぶりの  帰郷になります。

この日は  潮風が涼しかったので比較的楽でした。

でも  風が強いので  ボールが流されます。

ちょっと  キツそうな感じでした。

  

やっぱり注目は  浅尾・西堀ペア。

オイラも  スポーツで上に行きたいと思っています。

この2人を見ていると  良い刺激になります。

しかしこの日は  運にも見離された結果でした。

  

ネットにかかるサーブポイントが2本。

ライン際のサーブポイント4本。

これでペースをくずし  ミスの連続。

かなりついてない結果になりました。

  

本人たちも  悪い内容だったのは自覚しているようです。

スポーツというのは  プレイしている自分が一番わかっていますからね。

オイラも身をもって  わかっています。

  

あえて言うなら  途中で戦術を変えてもよかった気がします。

ブロックがこわいなら  ワンタッチねらいとか。

スパイクも  コースよりも強打とか。

あと  サーブが入らなかった。

これは  女子バレーも同じだと思います。

サーブが入らないと  試合が始まらない。

  

あとは  気持ちが引き気味でした。

前日の勝利で  緊張の糸が  ほつれたかもしれません。

相手の佐伯選手と  体格はさして変わらない。

気持ちの充実の差だと思います。

  

これは余談ですが  放水タイムというのを経験してきました。

消防車が使うような  水圧ノズルで  水をまくのです。

多分あれは  湘南ならではというところでしょう。

でも  ディズニーリゾート  とかのレベルではないです。

水浴びというより  夕立です。。。

普段着びしょぬれです。

コーティングしてない携帯やデジカメ  絶対壊れます。

まあ  あの暑さですからね。

  

久々に写真をUPしました。

また試合も見に行きます。

世界陸上については  また明日。

明日からまた  がんばろう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月20日 (日)

ビーチバレー・まだまだこれから

最近  仕事の時間を削って  走りまくってます。

今年と来年まではがんばりたい  という目標というか  予定というか。

とにかく  練習に全力で取り組んでます。

レースをしている以上  アスリートなので  自分なりにがんばるつもりです。

今の課題は  とにかく減量。

はやく達成して  次のステップへいきたいと思います。

         

さて  この前  ビーチバレーを見てきました。

最近  やたら熱がありますよね。

アスリートとして  彼らのプレーが見たくなりました。

今日は宮崎で試合だったようです。

注目の浅尾組は  優勝できなかったようです。

気にするなと言っても  嘘になるでしょう。

嫌でも  苦手意識は出ると思います。

でも  周りを気にするより  自分を優先した方がいいと思います。

猛練習はいいけど  怪我して出れなかったら残念でしょうし。

この前の試合を見て思いましたが  優勝出来る実力は既に持っています。

あとは  勝負どころを見極めるだけだと思います。

正直  この前の試合は  浅尾選手のミスが目立ちました。

勝負をかけるところが  少し違う気がしました。

スポーツは勝負事なので  必ずそういう勝負の境目があります。

それが見えると見えないでは  全然違います。

今は諦めないこと  これが大事です。

次に勝てることを期待します。

       

自分も  マラソンするにあたって  周りからあれこれ言われます。

本当に走れるのか。

レースはまだ無理ではないか。

仕事の方が大事ではないか。

でも  そんなことを言っていたら  夢は追えません。

少なくとも  やりたいことがある以上  結果が出るまでは  がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月25日 (日)

安藤選手・おめでとう!!

ちょうど  世界フィギアのエキシビジョンを見ています。

安藤選手  おめでとうございます!!

四回転は見れなかったけど  見事でした。

トリノから  かなり苦しかったと思います。

あの悔しさを  エネルギーに換えて  がんばったのでしょう。

本当によかったです。

これで  フィギアを目指そうという子供たちも  増えるでしょう。

また活気が出る気がします。

これからも  がんばってください。

      

こちらも  マラソンがんばっています。

東京マラソンで  全力を出せなかった  悔しい気持ちは  未だ消えません。

練習も  少しずつ  タイムを縮めて  時間をかけています。

安藤選手に負けないよう  がんばっていきます。

これから  エキシビジョンを楽しませてもらいます。

ひとまず  お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

大雨の中

今日は仕事が朝帰りだった。

大雨で警報も出ていたが  マラソンした。

今週もほとんど走っていないので  ウォーミングアップもかねて。

でも  さすがに仕事後なので  疲労は隠せなかった。

食事も調節できていて  身体もだんだんに出来ている。

これなら  夏までに  しっかりした基礎が出来るだろう。

     

W杯で  日本のPK判定について  いろいろ話が出てきている。

確かに  試合の流れからいって  誤審といわれても仕方がない。

後半の終了間際に  たてつづけに点を取られて  少し負け方もおかしかった。

試合の流れを決める  一幕だったかもしれない。

でも  次の試合もあるから  とにかく全力あるのみ。

レベルの高い試合をいくつも見ているだろうから  自分たちのサッカーをしてほしい。

最期まで  諦めてほしくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

なかなかの効果

仕事が忙しく  天気もすぐれないので  走れない日がでてくる。

そんな中で  夜に食事をしない  ということを続けている。

朝も含めて  明るい内に食事をすませてしまう。

だから  基本的には  飲みに行ったりはしない。

これが  けっこう効果がある。

運動がめんどう  という人には  かなり効果があると思う。

この方法は  炭水化物とかを考えない。

あくまで自由な食事。

ただ  夜は食べない。

夜の商売の人には無理だろう。

けど  大抵の人には出来ることだと思う。

これからも  極力続けていこうと思っている。

      

W杯は  あっさり負けてしまったような気がする。

あれで  かなり熱が冷めてしまったような気もする。

試合を見ていて  個人技が上手でも  チーム力がない気がした。

まだ試合は終わってないので  最後までがんばってほしい。

どんな状態でも  最期まで全力を出しきる。

それが  スポーツマン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

いよいよW杯

昨日更新しようとしたが  またサイトにつながらなかった。

少し調子が悪いのかも。

昨日は雨だったが  あまり降ってないうちに走った。

ボディースーツを着てのマラソンだったので  大量の汗。

仕事で忙しく  ずっと走ってなかったので  雨でも少し長めの距離。

夜は  6時以降は  食事をせずに  昼のうちにすませた。

どうしても雨が多くなるので  こういうところで工夫している。

      

今日は  もう少しで  サッカーのW杯・日本の試合がある。

オーストラリアはかなり余裕のようだが  日本を油断させる作戦?

もう少しで  その答えも出るだろう。

かなりの盛り上がりを見せている。

日本のサポーターも  早くから並んでいるのを  テレビで見た。

好きなものは好きなのだろう。

自分でマラソンを続けているのと  同じかもしれない。

とにかく  悔いのないようにがんばってほしい。

周りに影響されず  自分たちのプレーが出来れば  それが1番。

どんな試合を見せてくれるか  とても楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

今日のマラソン

今日は休み。

じっくり  長い距離を走ろうと思っていた。

でも  今日は身体が朝から重かった。

とても  長距離のコンディションじゃなかった。

なので  今日は10kmちょっとにとどめた。

終わった後も  体力がほぼ尽きていた。

やっぱり  日頃の疲労も残ってしまうのだろう。

体力があると思っていても  どこかに限界はある。

その限界を知ることが  マラソンには最も大切なこと。

             

ワールドカップがもうすぐ始まる。

日本VSマルタを見ていたが  日本に焦りはなかった。

点が入らないので  満足しない人もいるだろう。

しかし選手を見ていると  力を加減しているように見えた。

これくらいのペースで勝てる  選手の中にそんな気持ちがあったのではないか。

でも  それが悪い傾向とは思えない。

むしろ  自分たちのプレーを客観的に見れたとしたら  状態が良いのではないだろうか。

終始攻めていたし  ゴールされたわけでもない。

点数差を重要視するのは  ちよっといただけない。

今年は  野球の世界大会で大いに盛り上がった。

サッカーも  良い結果を出してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

逆転・満塁・サヨナラホームラン

今日の朝  ニュースを見た。

オリックス  清原選手の逆転・満塁・サヨナラホームラン。

今年の野球は  世界大会で優勝するなど  明るい話題が多い。

そんな中  メジャーに行きがちな視線を  清原選手は取り戻した。

記録づくめの1週間。

しかし  どんな記録よりも  あのホームランは素晴らしかった。

今までの苦しかったことが  報われた瞬間だった気がする。

また  スポーツの醍醐味とも思える。

もし  自分のマラソンに賭けた夢が実現したら  きっと同じ心境になる。

マラソンは  やっぱり苦しい。

全ては夢・目標のため  だからがんばっている。

あのホームランを見て  がんばろうという気になった。

だから  今日も雨でも走った。

ああいう感動を見せることが出来る  それがスポーツの魅力。

理屈を超えた  人間にしか出来ない奇跡。

奇跡は  起こすものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

マイペースを保つこと

今日もまた  雨マラソンになった。

最近の関東は  雨ばかり降っている。

今年は  冷夏になってしまうかもしれない。

マラソンの邪魔をされているとも感じてしまう。

でも  ヘコんでばかりいられない。

来月の給料が出たら  マラソン用雨グッズをそろえようと思う。

短い距離でも  たくさん汗をかけるようになった。

いよいよ  減量を完成させる時。

     

ヤンキース・松井選手の骨折

ずっと野球を続けてきた選手にとって  つらくないはずがない。

結果を残しているだけに  試合に出れないのは残念。

自分も  走っている時は  骨折だけは気をつけている。

足を折ってしまったら  マラソンも仕事も出来ない。

生活そのものの主軸を  失うことになる。

これから大会に出てがんばろうという時に  骨折はしたくない。

焦って走っても結果が出ないことは  経験上わかっている。

今は  マイペースを大事にしている。

自分の理論で  減量を成功させた。

これからも  自分のペースで  がんばる。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧