« 10年日記? | トップページ | 東京マラソン擷の橫おにぎり »

2010年2月28日 (日)

血だらけの東京マラソン

東京マラソンから帰ってきました。

  

調整は万全でしたが     全力を出せませんでした。

  

スタート時にいろいろありました。

  

スタートしてすぐに     踵を踏まれて     靴がぬげました。

  

コンクリートの上を踏んで    少し痛みがありました。

  

急いでいたので     構わず履き直して走りました。

  

10km行かない内に足裏がいたくなってきました。

  

既に靴が血だらけになっていました。

  

本当は全力で走りたかった。

  

しかし少しの間の選手生命を考え     無理をするなと言われていました。

  

やむを得ずペースを落としました。

  

ただ    レースから逃げたくなかったので     完走はしました。

  

ゴールしてすぐ倒れてしまいました。

  

レースをして初めて救護所を使いました。

  

しかも     車椅子で運ばれましたよ。

  

情けなかった・・・。

  

血だらけの足で走ったのは     初めてです。

  

悔しい     つらい。

  

来年必ずリベンジします。

  

もう抽選で選ばれる手段は取らない。

  

自分の力で      東京マラソンに参加出来る方法があります。

  

リベンジするなら     これくらいの気持ちがないとダメだ     そう思います。

  

絶対に     リベンジする。

|

« 10年日記? | トップページ | 東京マラソン擷の橫おにぎり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115/33573424

この記事へのトラックバック一覧です: 血だらけの東京マラソン:

« 10年日記? | トップページ | 東京マラソン擷の橫おにぎり »