« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年10月12日 (日)

ヒマを見つけて

また映画の話になりますが。

  

これを見てきました。

  

013   

  

  

  

  

  

おくりびとです。

  

走ってばかりの毎日。

  

たまには気持ちを静かにさせたいものです。

  

この映画はそれにピッタリでした。

  

人の死と向き合うこと。

  

いつかは訪れること。

  

今すぐではなくとも。

  

たまには立ち止まることも必要。

  

考えることも必要。

  

いろいろなとを考えた映画でした。

  

まだまだ見たい映画があります。

  

また紹介します。

  

この映画は静かにしたいときにピッタリです。

  

大人向けっていうか。

  

でも若い世代でも     友達がいなくなったりしたら。

  

身近に感じるかもしれません。

  

想い出として整理するために。

  

心の整理が必要ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

邦画も面白い

久しぶりに映画見てきました。

  

014   

  

  

  

  

  

容疑者Xの献身。

  

工学・物理系出身のオイラは     ガリレオが大好き。

  

物理的な考察     クセになってるんです。

  

現象には必ず理由がある。

  

まさにピッタリの発想。

  

だから見に行かないわけにはいかなくて。

  

期待通りの内容でした。

  

真実を暴いたところで誰も幸せにならない。

  

この言葉は本当にピッタリ当てはまります。

  

どうやって偽証したか     それも大体はわかりました。

  

映画をしっかり見ていれば結論は導けます。

  

ぜひ見てほしい作品だと感じました。

  

  

マラソンは少し走る量を減らしています。

  

ケガをしているヒザを痛めたからです。

  

本番も近いので      無理はしないことに。

  

本当に無理をすべきなのは本番。

  

休むことも大切。

  

そう納得しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »