« miss jugde 女子バレー | トップページ | あと1年・北京オリンピック »

2007年8月 7日 (火)

巨人・門倉投手の復活

今日は  プロ野球で感動的な場面を目にしました。

巨人軍の門倉投手が  見事に勝利投手に。

ホームランの洗礼がありましたが  ねばり勝ちでした。

阪神も連勝して勢いがある中  よくねばったと思います。

   

門倉投手は  家族に対して  ありがとう  そう言っていました。

怪我をして  長い間の治療時間を  家族が支えたのは  言うまでもないでしょう。

怪我をしている時  これは最も苦しいものです。

治療法  回復力  何をとっても自分とにらめっこ。

これは  孤独な戦いなのです。

    

自分でも走っていて  苦しいことはいくらでもあります。

最近は  朝起きると足が動かない時があります。

そんな時も  工夫をして乗り越えなくてはならないのです。

  

今日の門倉投手には  それがにじみでていたように思います。

でも今度からは  笑顔で勝利して  野球少年の手本になってもらいたいです。

  

今週もがんばって走ってますが  8月になってやたら暑いです。

汗の重みで  ズボンが下がってしまいます。

今日も  4kg  汗だけで減りました。

ここまで暑いと   食欲より睡眠ですわ。

少ない距離で水分をとらずに走る  これけっこうきついですわ。

|

« miss jugde 女子バレー | トップページ | あと1年・北京オリンピック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115/7451927

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人・門倉投手の復活:

« miss jugde 女子バレー | トップページ | あと1年・北京オリンピック »