« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

まだまだこれから

ずっと仕事漬けで  やっとの更新。

泊まりもあって  練習が全く出来なかった。

今日は寒かったが  20kmちょっと走った。

久しぶりにしては  順調な走りが出来た。

ただ  前日の食事が悪かったか  少しバテテしまった。

走る前の日は  餅を食べるようにしている。

それをうっかり忘れてしまった。

餅を食べると  体力がかなり長くもつ。

食べる食べないの違いを  今日わかった。

これからの練習に  大きく進展がのぞめる。

      

先週の東京国際女子マラソン。

高橋選手は  残念ながら結果が残らなかった。

でも  考えてほしい。

あの日はレース前から小雨がふっていた。

気温も大して上がらなかった。

はっきり言って  レースに向いた天候ではないのだ。

足が前に出ないのは  寒さで筋肉が固まった証拠。

だから  結果がでなくても気にすることはない。

そんなレースだったと思う。

確かに世界陸上は大事だと思う。

でも  普通なら  北京オリンピックを考えるはず。

それを考えても  次に向けて調整すればいいと思う。

高橋選手は  34歳。

彼女は彼女なりの戦いをすると思う。

負けてられない。

東京マラソンに向けて  練習あるのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月16日 (木)

今年もわずか

今年も  もうすぐ終わってしまう。

色々なことがあった  1年だった。

マラソンも  また成長した。

フルの距離を  当たり前のように走れるのは  よかった。

来年の目標は  海外のマラソン大会。

今年は  いろいろなことが重なって  行かずじまいだった。

けっきょくは仕事を優先して  他のことが犠牲になる。

来年から  この状況を変えようと思う。

仕事を変えることは  すでに決めた。

そうしないと  練習が出来ないから。

自分のやりたいことを見つけた。

でも仕事がいつも先にたって  他が何も出来なかった。

いつもその葛藤があった。

やっと  気持ちが決まった気がする。

    

それから  W i i がそろそろ発売になる。

リモコンを使っての  アクションプレイが魅力のハード。

PS3も捨てがたいが  今は遊びたいソフトが  残念ながらない。

W i i には  ゼルダの伝説  が  発売される。

ゼルダは  ファミコンの頃から  ずっとプレイしてきた。

ここしばらくなかったので  とても楽しみにしている。

   

まだ  今年は残っている。

来年につながるような  日々にしたい。

そして  来年のいろいろな目標を  叶えたいと思っている。

記録が出るたびに  このブログも  中身のあるものにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月13日 (月)

大風にもめげずに

昨日の大風は  すごかった。

走っている最中に  体が流されてしまう。

今年の東京・荒川マラソンも  そうだった。

風が強すぎて  前に出れなかった。

でも  そのことが教訓になったのか  ペースは順調だった。

このペースなら  東京マラソンでも期待できる。

         

先週は  電話線が壊れてしまった。

おかげで  ネットも電話も出来なくなってしまった。

今年は  家の中のものが壊れることが多い。

電話線の接触部分が  変色していた。

だから  コードを変えるだけで終わった。

1人暮らしを始めてずいぶん経つが  こんなことは初めてだった。

でも  マラソンだけは  順調に進んでいる。

  

走った後は  スッキリする。

日頃のストレスが  なくなる。

余計なことを  考えなくてすむ。

そんな中で  今考えているのが転職。

練習は順調でも  その時間が少なすぎる。

短期間で身体は造れるのに  回り道をする。

それは  今の仕事に問題があるから。

だから  今真剣に考えている。

マラソンの時間がとれる仕事に変えるか。

今の仕事である程度の収入を維持するか。

ある程度の結論は出している。

あとは  タイミングの問題だけだろう。

今までの積み重ねを考えるなら  結論は出ている。

後悔しない生き方を選ぶ。

色々あるけど  マラソンだけは安定しているのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 6日 (月)

順調な仕上がり

昨日・今日と長い距離のマラソン。

身体は順調に  仕上がっている。

来年の東京マラソンも  出れることになった。

そこで,結果を残せるように調整していこうと思う。

東京マラソンの抽選に残るか  正直不安だった。

でも  出場できる以上  自分の持てる力を全て出すつもり。

あわてて  ホノルルに行かなくて  正解だった。

来年で  充分いける。

今は  ひたすら  練習するだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »