« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月24日 (日)

行くか・行かないか

今日はいい天気だった。

マラソンもいつものようにこなした。

ただ,疲れがあったので距離は短い。

走る感覚を忘れない程度。

というのも  最近  気力が出ない。

長距離は体力も大事だが  精神力も大事だと思う。

最期には  精神力が  ものを言う。

その気力が  出ない。

仕事で  ストレスがたまっているのかもしれない。

走ることに  疲れたのかもしれない。

とにかく  走ろうとする気力が  わいてこない。

ホノルルマラソンも  実は迷っている。

迷うきっかけは色々あった。

その色々が重なり過ぎた。

仕事も  家庭も  恋愛も。

人生の中で  そういう壁はいくつもあると思う。

今の自分は  そこにいると思う。

今の迷っている自分では  ホノルルへ行っても意味がない。

だから  余計に迷う。

まだ申し込みを締め切ったわけじゃない。

だけど  考える時間が必要かもしれない。

休養する時間も必要かもしれない。

今の自分には  時間が必要だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

マラソン快調

今日は  気分を入れ替えるため走った。

湿気がすごかったので  すごく汗ダクだった。

ところで  最近ハマッているシリーズを紹介。

Angel  Heart

エンジェル・ハート (1)

City  Hunter  の  続編。

裏社会でしか生きられなかった人間が  普通の人間になっていく。

愛する者を失い全ての気力をなくしつつも  新たな生が新たな希望を与える。

そんな  人間としての成長が  描かれている。

これを読んでいると  自分も見習わなければと思うところもある。

日常に慣れすぎて  大切なものを忘れている気がする。

今の自分に満足せず  何か学べるものがあるはず。

そんなことを  考える作品に  ハマッている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

不運な1週間

マラソンは  とにかく順調。

猛暑の特訓で  レベルも上がった。

ただ今週は  自転車をいたずらされたり  盗まれたり。

おまけに家の設備が壊れたり。

あまり振り返りたくない  1週間だった。

こんな日々の後は  さっさと寝てしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月10日 (日)

くしゃみ

今日は  ほぼ1週間ぶりのマラソンをした。

久しぶりの晴れだったので  かなり暑い走りになった。

仕事とかで  ほとんど走れなかった。

走らないと  体調が悪くなってしまう。

今日はそれを改めて感じた。

帰っても  しばらく起きれないほど疲労があった。

続けないと  筋力もすぐに弱ってしまう。

       

それと  なぜかクシャミが続いている。

別に風邪をひいたわけでもなく。

花粉症の季節てせもなく。

体調も悪くなく。

それでも  クシャミが止まらない。

しかも  一ヶ月以上続いている。

身体に変わったところはないが  少し気になる。

今は  ケガをしないようにトレーニングしている。

足をケガしてしまったら  何も出来ない。

忙しいせいで  身体が少しおかしくなっているのだろうか。

少し注意した方がいいかもしれない。

とりあえず  今は元気に走れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

ホノルルへの案内

今週は  夏休みでやっとまともに時間が出来た。

とは言っても  毎日マラソンや  いろいろ用事もあり  忙しかった。

というのも  ホノルルマラソンの案内が届いた。

他のツアーと比べると価格は高め。

でも  今年出来る大きいレースは  多分これしかない。

恥ずかしながら  まだ海外に行ったことがない。

世間は  大型連休には必ず海外に行く人がいる。

海外には  全く興味がなかった。

行ったところで  何をしていいかわからないからだ。

今もその感覚は変わらない。

今回の場合は  ちゃんとした目的がある。

完走するだけなら  多分行かなくていいと思う。

海外で走ろうというのなら  やっぱり結果がほしい。

結果を出すために  この猛暑でも練習してきた。

みんなは遊んでいても  ほとんどの時間を練習に使った。

がんばっているのだから  挑戦したい。

      

とりあえず  都合もあって  本当に行くかは  まだ決まっていない。

自分が  ベストの状態で行きたいから。

自分の身体と  ちょっと相談しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »