« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

隅田川花火大会

昨日は  隅田川花火大会に行ってきた。

人ごみは予想通りだったが  花火は想像以上だった。

本当なら写真にしたかった。

でも  花火は一瞬の美。

記憶に残すのが  1番だと思う。

隅田川に行ったのは  初めてだった。

花火のレベルは  全然違った。

さすがとしか  言葉がみつからない。

行ければ  来年も行きたい。

見たことのない人は  一見の価値ありかも?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑のマラソン

昨日・今日は連休で  あわせて50kmほど走った。

連日晴れていたので  正直きつかった。

水分の取り方を間違えたら  脱水になってしまう。

他の走っている人を見ていると  10kmが最高の距離のようだった。

この暑さなら  それで限界だろう。

       

ホノルルへ行くことを決めた。

ただ遊びに行くだけでなく  本気でレースをするために。

本当は  今回は行かないはずだった。

でも  行かなければならない理由ができてしまった。

今回は  理由は書かないが  今の自分にとって大切なことだ。

チャンスを生かすも逃すも  自分次第。

今は  この猛暑で練習を重ねる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

多忙を極める

日曜は30km近く走ったが  あまりの忙しさで更新できなかった。

マラソンの他にも  雑用があるから大変。

走りは安定していた。

涼しいのもあって  ペースも上がった。

ただ  飲料水を大量に持っていくので  荷物がやたら重い。

しばらく  こんな日々だろう。

     

それにしても  本当に体力が  大幅に増したと思う。

自分では  かなり動いていると思っても  大して疲れていない。

今までのマラソンが  自分の身体を変えたと思う。

それに大会もあるから  気合が入る。

大人になっても  チャンスはいくつもあると思った。

あとは  自分のやる気次第。

本当に  自分の目標を目指す気があるのか。

自分の気持ちの持ち方だと思う。

これからも  忙しい日々は続く。

それでも  マラソンを  がんばっていく。

新たな  目標を見つけたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

Keep Holding U

今日は  仕事のあとマラソン。

たった5,6kmだったが  ストレス発散になった。

仕事は基本的におもしろくなく興味もないので  その分マラソンにうちこんでいる。

マラソンだけは  とかく順調。

ケガさえしなければそれでいいと思う。

   

今日は  日本沈没の主題歌をのせてみた。

Keep Holding U Music Keep Holding U

アーティスト:SunMin thanX Kubota
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/07/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

かなり良い曲なので  毎日聞いている。

日本沈没のテーマは  ”命より大切な人がいる”  

この曲は  ぴったりだと思う。

自分も  大切な人のためなら  命を投げ出すだろう。

多分  何もしないのは我慢出来ない。

自分も生きたいが  いざとなれば  なりふりかまってないと思う。

自分を見つめなおす時にも  良い曲だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

日本沈没

日本沈没を早速見てきた。

日本沈没 ナビゲートDVD

この前の「海猿」もそうだったが  日本映画もレベルが高い。

日本がどういう現象で水没していくか  理解できた。

日本の有名な建築物や火山噴火も  リアルだった。

人が土砂にのまれたり  橋から落下するのも  衝撃的だった。

日本の将来を考えるためにも  この映画は見た方がいいと思う。

出演している人たちも  何か伝えたいことがあるはずだから。

少なくとも  自分は受け取れたものがあった。

良い作品だった。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

暑さ本番

昨日・今日は連休。

とにかく走りまくった。

最近マラソンから遠ざかっていた。

こんなことではいけない。

連休は気持ちを切り替えたくて走りまくった。

どっちも20km以上走れた。

汗もかきまくり。

足もパンパン。

とにかく走りぬいた。

     

この暑さは  本当に厳しい。

いつもの倍の  水分が必要。

ふいてもふいても汗が出てくる。

これが夏のマラソン。

身体をつくるには絶好のチャンス。

    

やっぱり  マラソンをしている時が  1番楽しい。

一時は  仕事に一生懸命になろうとした。

でも  自分にとってそれは意味がないと  最近思い知った。

だから  マラソンをがんばっていきたい。

人それぞれ  価値観があると思う。

仕事は  がんばらなければいけないのかもしれない。

がんばるのが当然という人もいるだろう。

でも  マラソンに大きな目標を持ってしまった。

仕事なんか比べ物にならないほどに。

   

やりたいことを見つけることは  大変だと思う。

自分に合ったことを見つけることは  時間がかかると思う。

やりたいことが出来ている人は  少ないと思う。

人生は一度。

過ぎた時間は戻ってこない。

だったら  やりたいことをすべきだと思う。

それは  人それぞれ違うだろう。

家族のために一生懸命仕事をする。

自分が成功したいために一発勝負に出る。

恩人の影響から同じような仕事をがんばりたい。

目的は違っても  自分の望むことなら  その道を歩く。

自分にはそれが  マラソンだったということ。

この連休  走りながらそんなことを考えた。

今は  自分の目標に向けて  がんばっていく気持ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

サイレント・ヒル

今日は  20kmマラソン。

最近  色々あって  更新ができなくなってしまった。

でも  ブログは  続けていく。

マラソンを続けていく限り。

これを読んでくれている人へ  これからも  よろしくです

    

今日はマラソンのあと  サイレント・ヒルを見てきた。

ゲームでストーリーは知っていたので  ちょっと興味があった。

内容は良かったし  映像もわかりやすかった。

ただ  食事がノドを通らなくなるかもしれない。

苦手な人は  見ない方がいいかも。

また  最近はドラゴンボールがレンタルで並んでいる。

昔は  かなり夢中になって見ていた。

今も見てみると  けっこうハマッてしまう。

北斗の拳みたいに  これからも懐かしい映像を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年7月 2日 (日)

真夏のトレーニング

いよいよ  夏の厳しい季節がきた。

今日は  久々の20km走。

汗はもちろん  頭もフラフラ  足もガクガク。

どんなに水分補給しても  夏はどうしても脱水する。

でも  これを乗り越えたら  体力はかなり上がる。

走りそのものは好調だった。

あとは  練習あるのみ。

    

昨日は  仕事のあとに  ミッション・インポッシブルⅢを見てきた。

スパイものなので  内容は複雑だったが  わかりやすい方だったと思う。

ただ  アクションがいろいろあり過ぎて  なんだかわからないところもあった。

内容としては  まあまあっていうところ。

他にも見たい映画があるから  また紹介していきたい。

    

レンタルでは  いま、会いにゆきます  を見ていて  なかなかの内容だった。

竹内結子の出演している映画は  なかなかの作品だと思う。

黄泉がえり  が  よかったのでとても印象に残っている。

この前の海猿もそうだったが  日本映画も  すてたものじゃない。

内容が  普段忘れがちな気持ちを  思い出させてくれる。

走ることも大事だか  何か別の刺激を与えるのも  必要だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »