« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

来年もがんばります

あっという間に今年も終わってしまう。

でも、自分にとっては中身があった一年だった。

こうして減量に成功したことも、マラソンに強い体を作ったのも、ブログを始めたことも、自分にとっては色々なものが始まった、出発の年になった。

来年になってどのような成果が出せるのか、今から楽しみにしている。

一つ厳しいところは、手伝ってくれる人がいないこと。

食事の管理からレースのコンディション造り、体調管理、怪我の具合、全部一人でこなすのは、やっぱり厳しい。

他のランナーもきっとそうしているのだろうが、自分で実際にしてみて厳しさを感じている。

でも、厳しいながらも今まで自分でこなし、結果、予想以上の成果を出している。

あとは、自分の限界がどこまでなのかが焦点になる。

きっと、来年もマラソン一色の年になるだろう。

でも、今年以上の成果が出たとき、またこうしてブログに結果を、良い結果を書けるようになれればいいと思っている。

自分の計画以上の成果が出ている。

結果が出せる自信がわいてきた。

        

そして、がんばっている自分を信じている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

いつものコース

いつものコース

いつも走っているコース。かなり見晴らしが良い。それと,今週は3kg減量した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

モブログ成功

下にある画像は、いつも走っているマラソンコースにある目印。

500mごとに表示があるので、自分がどれくらい走ったかがわかる。

ほぼ直線で信号で止まることもないので、マラソンコースとしてこれほど適した場所はないと思う。

加えて、画像はモブログによるもの。

サイトにアクセスしなくても更新出来ることと、最近の携帯の解像度はかなり高いのでキレイに表示されているところが良いと思う。

昨日から色々手を加えているので、これからもっと充実させていく。

音楽はよく聞くし映画もよく映画館に行くので、気になることがあったら載せていく。

年末・年始は、また大雪になるらしい。

雪崩などの被害がないことを願う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログ

モブログ

初めてのモブログ。大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

インフルエンザ

今年の冬は雨がほとんどないので乾燥傾向。

12月中旬にはインフルエンザが流行しているとニュースで見た。

最近ニュースを見てなかったので驚いている。

今日はそういうわけもあって、走らなかった。

レース前にインフルエンザになったら、今までの努力が水の泡。

周りにもインフルエンザの話は聞いていなかったので意外だった。

今まで走っていて、特に変わったことはなかった。

確かに乾燥していたが、とりあえず着ているもので平気だった。

走っているおかげで、体が寒さに強くなったのかもしれない。

この時期は、ホームレスが凍死することもある。

いくら強くなったとは言っても、インフルエンザには警戒する。

他の地区は大雪で、また別の苦労があるといのに大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

頭の体操

まだ数日しか経っていないが、炭水化物を除いた食事をしている。

体に力が入らないし、いつも通りにいかないことも多い。

なので、豚汁を食べるようにしている。

肉は牛より豚の方が好みというのもあるし、意外に簡単に作れる。

確かに脂肪をとることになるが、炭水化物を取らない分だけ脂肪の消費は大きくなる。

脂肪は取っても炭水化物さえ取らなければ制限はない、というのが自論。

先ずは、今週続けて結果を見ようと思う。

ところで、ニンテンドーDSの人気がすごいらしい。

中でも、頭の体操のような系統のソフトが人気があるようだ。

PSPは持っているが、ニンテンドーDSはまだない。

モニターが小さいので見ずらいと思い買わなかった。

でもこれだけ人気が出てくると、ついやってみたくなってしまう。

他にも興味のあるソフトもあった。

PSPにも似たようなソフトはあるが、そんなに出ていない。

それに、PSPは意外に種類が少ないのも難点。

頭の体操は痴呆防止にもなるから、その辺も人気の理由だろう。

まだ買おうとは思ってないが、少しほしくもなってきた。

これで昔のハイパーオリンピックのようなソフトが出てきたら、買ってしまうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

忘年会

さすがにこの時期は忘年会が多く、飲まないのは難しい。

さすがに酔ったままマラソンはしない。

怪我のもとだから。

もともとアルコールは強く、走っていてさらに強くなった。

よほどのことがない限り、酔いつぶれることはない。

きっと代謝がいいから、多少飲んでもすぐ消化してしまうのだろう。

だからと言って、普段は飲んでいない。

一人でいるときは飲まないことにしている。

人がいた方が色々話せるし、お酒も食事もすすむ。

さすがに、飲んでいるときは減量のことは考えない。

走ればその分を消化できるし、毎日飲むわけじゃないし。

ただ、みんな忙しいから飲む機会が少なくなったのは、物足りない気もしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

肌カサカサ

今日は友人に肌がカサカサしてると言われてしまった。

やっぱり、この寒いのに夜に走っているのは間違いなのだろうか。

自分では大して気にならなかった。

でも最近は、唇が割れたりするようになった。

食事がしずらいこともあった。

年齢的なこともあるのかもしれないが、走っていることはプラスなはず。

やっぱり距離を短くするしかないだろう。

長い距離を走る時はどうしても2,3時間かかってしまうが、短い距離なら1時間くらいで終われる。

スポーツマフラーまでしているのに、効果が少ないらしい。

自分では気にならなくても、知らないところでダメージがある時もある。

当分、注意するしかないだろう。

昨日は、深夜まで起きて「明石家サンタ」を見ていた。

悪いとは思いながら、他人の不幸話で笑わせてもらった。

小倉優子さんとのやりとりが1番面白かった。

コリン星は港区にあるらしい。

一度そんな星を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

大雪

今日は風がまた強くなって走っていない。

脂肪が少なくなったせいか、減量がスムーズにいかない。

だから炭水化物を徹底的に取らないようにしようと思う。

食生活の中でこれほどきついことはないが、減量が行き詰まった以上するしかない。

日本海側は大雪のようだ。

ボードをするにしても、吹雪も強いだろうからきっと無理だろう。

来年は良いスキーシーズンになるのではないだろうか。

今年は確か雪が少なくてオープン出来ないスキー場が多かったという記憶がある。

気候さえ安定すれば、その心配はないだろう。

いつかボードに行って、ペンションとかに泊まってみたいものだ。

それに比べ自宅周辺は快晴だった。

風が強すぎたので走っていないが、クリスマス・イブの日にとっては良い日になったのではないだろうか。

普段の疲れを取るために家でおとなしくしている。

レースがひかえているので、正直クリスマスを祝う気にはなれない。

これから厳しい食生活になるから、マラソンも長くは走れない。

炭水化物を拒絶しながらマラソンをするのは、あぶないから。

走っている間に意識が飛ぶことがあるし、体に力が入らないから怪我もしやすい。

レース前の怪我だけは避けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

高橋尚子選手

今日のマラソンも快調だった。

筋トレの効果が出て足がどんどん前に出て行く。

あまりにも速いので少し抑えたほどだった。

これなら、レースでも充分実力をためすことが出来る。

身体は自分の納得いくところまで造ることが出来た。

今日は東京国際女子マラソンで優勝した高橋尚子選手のことを書きたい。

あの日はテレビでずっと見ていた。

本当は生で見たかったのだが、前日の風邪がひどくなったので家で見た。

マラソンは自分なりの走り方があるが、いつも同じは通用しない。

なぜなら、同じような筋肉が部分的に疲れ機能しないからだ。

それを高橋選手の走りが物語っていた。

前半でとばすレースから、前半は同じスピードで我慢して後半に勝負をかける内容に変わった。

これは高橋選手にとって大きな意識の改革だったのではないだろうか。

あのレースを見て、自分なりのマラソンを色々考えて組み立てていかなくてはいけないなと思った。

             

マラソンはただ走るだけの競技ではない。

           

これは、走り続けてきた自分自身がよくわかっている。

高橋選手の走り方には、色々影響を受けた。

どこまでやれるかわからないが、自分なりに上を目指して、マラソンを続けていこうと思えた。

高橋選手のように、人を感動させるマラソンがしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月22日 (木)

雪が見たい

今日からウォーキングを取り入れた。

あまりにも寒すぎて、風邪をひいてしまう。

体力は充分についたし、状態も充実している。

これから始まるレースに向けて良い材料がそろっている。

あとは結果を出すだけだ。

それと今日は、全国的に雪だったようだ。

やっぱりボードに行ってみたい。

雪がみたいからだ。

普段は、リフレッシュしたいときは海に行っている。

ただ波の流れを見ているだけで、気持ちが洗われる。

でも、雪にも同じような感覚がある。

たまに降る雪を見ても、「きれいだなあ」と思いながら仕事に行ったりした。

それに、せっかく板があるのに完全にオブジェ状態。

一度行った時がすごくつまらなかったので、それで嫌気がさしていたが、雪を見るだけでも良い気分転換になると思った。

それに、マラソンで鍛えた体力をためしてみたいとも思った。

体つきもすっかり変わったから、きっと滑れるのではないかと期待を持った。

基本的に、マラソンは孤独なスポーツでもあるからたまにはみんなで楽しめるスポーツもしたい、そう思っただけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

建築問題

今日は寝不足のためマラソンはお休み。

いきなりだが、最近世間を騒がせている建築耐震強度問題について書こうと思う。

そもそも私はマンションがあまり好きじゃない。

むしろ避けて通っている。理由は二つある。

一つは今問題の耐震構造。

私もかつては工学部で建築のことも学んだが、マンションはそこで勉強して避けるようになった。

地震に耐えられるとはどうしても思えなかったからだ。

最初はいいかもしれない。しかし年月が過ぎれば建築材料も劣化して補強する部分は出てくる。それに何かの事故で主要な支柱が破壊されたら、そのまま崩れてしまうこともある。何か事故が起こったとき最もリスクが高いのは、マンションだと思っている。

マイホームなら、例え二階から落ちたとしてもまだ助かる可能性は高い。

しかしマンションはそうはいかない。

もう一つの理由は断熱材。

字の通り熱を遮断する材料だが、主に内断熱と外断熱があって、内断熱だと結露がたまったせいで、部屋の壁が湿気をおびて脆くなることがあるからだ。

実際、そういう現場を見せてもらったことがある。

どう修復したらいいのかと思ってしまうほどだった。

マンションのほとんどは内断熱を使っている。

だから、私はマンションには住まない。

こういうことを理解してマンションを買う人はどれだけいるのだろうか。

ましてや耐震偽造、信頼を裏切る事実はどれだけ出てくるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月20日 (火)

1リットルの涙・最終回

今日もマラソンをしたが、別のことを書こうと思う。

たった今見終わった。

1リットルの涙

今日は最終回だった。

普段はドラマをあまり見ないが、これだけは見続けた。

同情ではない。

若くして命を落とす悔し涙を見てきたからだ。

毎週ドラマを見ていて、涙腺がゆるむことは多かった。

自分も色々病気を持っているから、自分の変化に苦しむことは理解できた。

過去に死線をさまよったことがある。

今こうしてブログを書くこともなかったかもしれない。

でも生き残った。

病気の苦しみは、本人でないとわからないことはほとんど。

こうして日記を書いていることも、ドラマと何か通じるものがあるかもしれない。

だから自分に出来ることをしている。

個人的に日記を書き続けることも、ブログを続けることも、マラソンも。

私には、亡くなってしまった仲間がいる。

二十歳になる前に逝ってしまった。

彼らの悔し涙を、今でもはっきり覚えている。

彼らの人生の分まで生きれるとは思っていない。

でも彼らの生きたいという意思だけは忘れないでいたい。

だから、私の出来ることをしている。

彼らと再び再会した時に、これだけがんばったんだ、と言いたいから。

そうじゃないと、きっと会ってくれない。

何かのためにがんばったと言えなければ、彼らは納得しない。

マラソンは苦しい。でも走り続ける。目標のために。

がんばって走り続けていることを、きっと彼らは見守ってくれているだろう。

あのドラマを見て、自分は走れることに感謝したかった。

当たり前のことが出来ることに、感謝したかった。

そして、涙も幸せも、人には必要だと思った。

だから、とてつもないエネルギーを出せるのかもしれない。

このままがんばって走り続けたら、きっと何か生まれる。

きっと何かを変えることが出来る。

それを信じて、走り続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

あまり気にならない

  クリスマスはあまり気にならない。気にしているのは女性がほとんどだと思う。確かに大きなイベントではあるだろうけど、元はキリスト教の影響だろうしみんな同じように祝うから、なんだかお祝いという気にはなれない。誕生日とかなら話はわかるけど、そういうのとはニュアンスが違う。お祝いするのはいいけど、あまり大き過ぎる期待はしたくない。でもそういうお祝いをするときは、自分たちが子供を持った時を考えて、どんなふうに喜ばせようかということを話し合いたい。2人のことだけではなく、まだ見えない先の未来を話すとかなら良い日になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食事は大事

今日のマラソンは快調だった。

やっぱり、ご飯をまともに食べたからだと思う。

普段も食べているが、炭水化物を除くとなると色々工夫がいる。

普通にあれとこれとというわけにはいかない。

エネルギーがちゃんとあった証拠でもある。

体力の限界とは別にエネルギー切れを感じることがある。

要は、筋肉を動かすためのエネルギーがなくなってしまうということ。

脂肪は急にはエネルギーにはならない。

エネルギーをつけるには炭水化物が1番。

それがなくなってしまった感覚を持つようになった。

確かに減量には成功したが、炭水化物を減らせばいいというものではない、ということを学んだ。

たまには炭水化物を取らないと、体はもたないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

風強すぎ

今日の風の強さといったら、台風のようだった。

風邪も治りかかっているので、今日は走るのをやめた。

昨日走ってまた3kg落ちているから、代謝はバッチリ。

走るのをやめてしまうと、体に水がたまってしまった感覚におそわれる。

これはマラソンに慣れた人ならわかってもらえると思う。

古い水をためているようで、どうしても気持ち悪い。

だから走ってそれを汗として出す。

ストレスを遊びやアルコールにぶつけるより、走った方が発散しやすい。

でも、走ってばかりでもダメだということを最近気付いた。

あるところまで成長すると、そこから先に行くのがなかなか難しい。

たまには遊びも必要なのではと思うようになった。

気分転換をして、体をいたわるために。

こうして、ブログを書いていることも気分転換の一つだろう。

マラソンはただでさえたくさんの時間を使う。

その中で遊びの時間を作るのは、けっこう大変だと思う。

それを上手に出来たら、マラソンも向上するのではと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

今週はペースダウン

今週は体重が落ちなかった。

炭水化物を取らないことを意識しずぎて、あまり食べなかったからだと思う。

ちなみにダイエットしたいと思っている人の間違えやすいことがある。

食べなければやせるということ。

これはリバウンドの原因を作ってしまうことになる。

一時的にはいいが、あとがきつい。

ずっと食事をしないような日々が続き、拒食症になりかねない。

これはないようで本当にある話。

ダイエットの基本は食べなければダメ。

食べるものを変えなければ、代謝もよくならないし、老廃物も外に出ない。

ダイエットでよく水を飲むけど、それは正解。

水はリンパ液を流す働きがあるので、老廃物が排出される結果になる。

ダイエットに関する誤った知識はけっこう多い。

このページを見てくれた人は、疑問を投げかけてほしい。

正しい知識があれば、誰でもダイエットは成功する。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月16日 (金)

本田美奈子さん

たった今、本田美奈子さんの追悼番組を見終わった。

テレビでしか見たことはなかったが、歌声が聞こえるたびに心が締め付けられた。

目に熱いものがこみあげてきた。

どんなにステージにたちたかっただろう。

どんなに仲間と舞台をしたかっただろう。

どんなに家族が心配だっただろう。

あの歌声が、復帰に向けての希望を表していた。

病気の痛みはつらいはずなのに、常に笑顔だった。

だからこそ前向きに闘病生活を送っていたと思う。

どうして彼女の命を、病気は奪ったのだろう。

そんなこと、考えても答えが出るはずがない。

病気の痛みから解放されて、安らかに眠っていただきたいです。

そして、この日記を続けていく限り、あなたのことを心に刻んでマラソンをがんばります。

                    

本田美奈子さんのご冥福を、心からお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月15日 (木)

寒さのせいか、走りに精細を欠いている。

炭水化物を減らしながら走るのは、やはりきつい。

これから寒くなるようだから、また風邪をひかないようにしなければ。

来週には雪が関東でも降るとか。

そういえば、去年は雪が多かった記憶がある。

全く降らないのもつまらないので、白銀の景色が見れてよかった。

家にスノーボード用の板はある。

しかしまだ一回しか行ったことがない。

行ったときに対して楽しめなかったことと、行く人が周りにいない。

本当は行きたいのだが、きっかけがあまりない。

しばらくは、マラソンだけに集中だと思う。

そういえば、雪の時のマラソンはどうやってリズムをつくるのだろう。

手先・足先の感覚とか寒さでなくなるだろうから、難しいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

花粉症みたいに

くしゃみ・鼻水が止まらなくなった。

おまけに足の裏も痛くなった。

この寒い季節に毎日走るのは、身体的に無理なのかもしれない。

ジムのマシンで走ったり、温水プールで泳いだりした方が効果的かも。

今日もまた万博の感想について。

意外におもしろかったのが瀬戸会場だった。

長久手会場をまわって疲れきって瀬戸会場は行かないというケースは多いらしい。

だから敢えて瀬戸会場からまわった。

パビリオンだけでなく、学生スピーチや自然学校などおもしろいものがたくさんあった。

学生のスピーチでは環境破壊、学級崩壊、教育に関する問題、仕事により精神的疾患になってしまった人のケア、などの議題があった。

それぞれ、今の時代を表しているような議題だった。

中でも子供をうまく指導できずにノイローゼ気味なってしまった人の話は、聞いていて心苦しいものがあった。

先生の努力が空回りしたり、うまく伝わらなかったりするのはあると思うが、体まで壊してしまうのは気の毒でならない。

私のストレス発散はマラソンだ。

走り終わった後は、余計なことが頭から消えて爽快感だけが残る。

リフレッシュして次の日にのぞめる。

ストレスとうまく付き合うことも教育の現場で教えていくことができれば、子供たちの成長にも何か良い変化が生まれると思えてならない。

ストレス発散法を自分なりに考えるのも、個性だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

リニアカー

今日の走りは元気がなかった。

ちょっとストレス気味で、お昼もろくに食べなかったために調子を落とした。

毎日のように走っていればこんな日もたまにはある。

今日は万博関連で、リニアカーについてふれようと思う。

リニアカーは超伝導の原理で動いていたが、物理を勉強していれば理解できる。

あの原理が普通の鉄道や地下鉄に応用できればかなりの環境保護につながる。

燃料はどうしても二酸化炭素を出しやすいので温暖化してしまう。

だから、二酸化炭素を出さない又は二酸化炭素をエネルギーとして使う研究が行われている。

エネルギーをリサイクル化出来れば、無駄遣いをしなくてすむ。

しかし、何をすべきかわかっていてもいざ研究となると難しい。

そういったものに刺激を受けたのが万博だった。

地球や自然とどう調和しするか、そういったヒントがたくさんあった。

最近は悲しい事件を目にすることが多くなったが、そういった研究を見ていると、まだまだ世間も捨てたもんじゃないと思う。

リニアカーに実際乗ったが、余計にゆれることもなく快適だった。

あれを自動車に応用するのはまだ難しいと思うけど、研究して損はないテーマだと思う。

学生のころ、大学で工学系の研究をしていたので、つい夢中に書いてしまった。

おかげでストレスも少し減った。

最近ヒマな時間は、ここにどんな内容の日記を載せるか考えるようになった。

頭の体操にも良いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

年賀状

今日は足が痛かったのでゆっくり走った。

でも、体はできているのでつい速く走ってしまう。

自分で言うのもなんだが、けっこう速く走れるようになったと思う。

これならレースにもまともに走れると思う。

今からその日がくるのをワクワクしている。

それから今日は年賀状を仕上げた。

もうそんな時期かと思ってしまう。

全く会っていない友人とかからのたよりが来ると元気にしているのだろうと、ホッとする。

普段が忙しいから連絡もできないが、年越しという機会で連絡がとれる。

そんな人との結び付きがなんとなく安心できる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月11日 (日)

今日は休み

今日は大事をとってマラソンを休んだ。

来年の3月にフルマラソンの大会に出場するつもりでいる。

それまでに準備すればいいので、少し体をいたわろうと思った。

おかげで風邪が治ることができた。

たまには予定なく家にずっといるのもいいものだ。

万博で手に入れた本などを見ていた。

やっぱりトヨタ館は苦労して入場したかいがあった。

簡単に言えば、ロボットが楽器を演奏したりあちこち小回りのきいたダンスをしたり、感心することばかりだった。

以前、大学でロボットの研究はしていた。

でも、あそこまで動かすにはどうすればと考えさせられた。

ラジコンカーのような速さ。

しかも人が乗っているのにほとんど自動。

制御室らしいところは見えたが、何をしていたかまではわからない。

さすがに業績が良いだけはある。

でも今回の万博はそれだけじゃなかった。

毎日通ってもいいような魅力があそこにはあるし、経済効果も大きい。

一年間くらいは開催してほしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

大掃除

今日はほとんど大掃除のような日だった。

天気がいいと洗濯物も布団干しも、一気にやってしまう。

冬なのに乾きもよかった。適度に乾燥しているからだろう。

マラソンシューズも念入りに手入れした。

練習用はボロボロで洗っても同じだが、本番用はけっこうマメに洗っている。

少しは履かないと慣れがないから。

買ったばかりのグローブをやわらかくするのとほとんど同じ。

それなりの機能を持っているので走りやすい。

しかし課題はあって、寒さ対策

とにかく寒い。この前の風邪もまだ残っているので体に響く。

なにか防寒対策はないだろうか。

テレビでマラソン中継とか見ても、「寒くないのかな?」と疑問に思ってしまう。

                  

やっぱり、気合?!!!

                 

愛・地球博でも何か参考になればと色々情報を探したが、マラソンに関しては得られなかった。

そういえば、まだ万博ネタ書いてなかったな。

明日くらいから書くつもり。忘れそうだぁぁぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

ガリガリ

減量できたのはいいけど、少しバランスも悪い。

上半身は骨が見えるくらいになったのに、妙にお尻の肉が減らない。

部分的にぜい肉を減らすというのは、まだやったことがない。

そこを運動しやすくすればいいのだろうが、

                          

お尻の運動?

                         

そんな都合のいい運動なんかあるのだろうか。

部分的にやせたいのは、女性のある種の目標らしいがただでさえ減らないのにそれはいくらなんでも無理だろう。

知り合いでもフィットネス器具をいくつか買ったらしいが、すぐにオブジェに変身・・・。

やっぱり普段から動かないと、代謝も悪いだろう。

友達からよく、「なんでマラソンするの?」 と聞かれる。

走っててつらいし、精神力も必要だし、自分でもそう思う。

でも自分なりに目標を持って走ってる、ただ単に走ってるだけじゃない。

ま、そのことはおいおいふれることにしよう。

今日は内容にまとまりがなかったが、マラソンは順調だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月 8日 (木)

今年のイベント

今日は少しマラソンから離れた内容。

今年も色々なイベントに行ったが、やっぱりこれが楽しかった。

万博愛地球博

ちょっと期間が短かったような気はするが、ほとんどの施設をまわった。

四日間くらいかけて行ったが、全部回ることは出来なかった。

しかもあの暑さ、暑さ暑さ。会場に入る前にペットボトル回収、水飲めず。

しかも人気のあるアトラクションの予約のために、会場内猛ダッシュ

ありえないくらい汗だくになったけど、目的は果たした。

マラソンをやっててよかったと思えた瞬間だった。

ご飯はほとんど食べなかった。アトラクションをまわるために。

歩きながら出店で買ったのを歩き食い。かなり行儀は悪いかも。

写真も100枚以上はとった。しかもアナログカメラ。

まあ、アナログは趣味のようなものだから。

明日から、少し万博ネタを続けようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

まだ風邪気味

ブログ委員会に入って、ダウンロードしたロゴをつけようとしたら、

つけられません!

なんかが足りないのはわかるけど、なんだろう?

まあいいや、気長に方法を探すとしよう。

今日は、まだ風邪がよくなってないので走っていない、早歩き。

歩いてるだけで寒いのに、また風邪をこじらせそう。

久しぶりに卵スープでもつくろうと思ったら、作り方忘れた。

卵は炭水化物少なめでタンパク質がよくとれる。

減量には必須な食材だと思う。なんにでも料理にできるし。

ゆでたまごにすれば簡単だけど、ちょっとは工夫したいこのごろ。

そういえばお吸い物には簡単にできたと思った。

さっそく明日から試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

大きな基盤

きっと誰でも持っているんだろう、大きな基盤。今の自分にとってはもちろん走ること。マラソンしている間は色々なことを考える。日ごろのストレスもマラソンが洗い流してくれる。お酒に頼るとかは全くない。そういう基盤をもっているから、自分の考えをストレートに出せたりするのだろう。これだけは負けない、そういうものを持っていれば少しずつ自信につながっていくと思う。今の自分にとって大切なものを、ゆっくり大事に育てていこうと思う。

| | コメント (0)

クリスマスツリー

最近はすっかりクリスマスシーズンになって、よくツリーのイルミネーションを見る。

夜に走っているからすごく目立つ。

ツリーを飾っている家庭がかなり多いことに驚いた。

普段は街灯だけの道も、そのツリーのおかげで周りがよく見える。

多分、クリスマスが来ても仕事とマラソンの繰り返しに変わりはないだろう。

今日のご飯はキムチ鍋にした。

最近の寒さと言ったら正直体にきつい。

20kgも減量してしまった体には、寒さがこたえる。

服が大きく感じるので、隙間風のようなものを感じて寒くなる。

一年前はこんなに寒さを感じたことはなかった。

やっぱり、脂肪が寒さを柔らげていたのだろうか。

なんにしても、クリスマスツリーはしばらく楽しむことが出来そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

やっぱり鍋でしょ


今日は「ブログ普及委員会」を見て、なかなかおもしろい企画だなと思った。

ブログを始めたのも、ココログフリーがあったから。簡単だもの。

でも、最初はトラックバックとかコメントとかわからなかった。

何にしてもそうだけど、イジらないとわからないものは多い。

ミスをおそれていたら、何も始まらない。

今では、トラックバックしたらどうなるか、とかわかるようになった。

さて、今日の日記は「やっぱり冬は鍋でしょ」。

鍋の食材は基本的に炭水化物が少ないものが多い。

しかも2,3回は繰り返し食べれるから、洗い物が減る。

オジヤにしても、かなりおなかイッパイになる。

お米をオジヤのために一合くらい使っても、かなりの量になる。

しかも炭水化物は少ないから、脂肪の減る確率は高い。

冬は、炭水化物を少なくできる料理が多いから、ダイエットには最適だと思う。

普段仕事をしている程度の運動量でも、炭水化物の量を守れば脂肪は減りやすい。

今日の食事も、炭水化物100g以内をしっかり守った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月 4日 (日)

やすみ


今日は雨なのでさすがに走らなかった。

おまけにクシャミが全然止まらなくて、明らかに風邪気味だった。

やっぱり体を冷やしきったことがいけなかったのだろう。

今日はおとなしく家でゆっくりした。

ゆっくりしても足の痛みはなかなかひかなくて、そうとう無理をしたなと思った。

おまけに雨だから余計に寒い。

普段は暖房をしないが、今日はさすがに頼ってしまった。

おかげで15時間くらいは寝てしまったと思う。

人間、寝ようと思えば寝れるんだなと、改めて感心した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

余計に食べなくなった


マラソンして疲れきってしまうと、そのまま寝てしまう。

そうなると余計に色々食べずにその日が終わるので、体重が増えることはまずない。

今日は20km走った。

この寒い中で走っていると、やはり風邪をひきそうになる。

今も少し風邪っぽい気がする。

走る距離を短くして毎日走るなか、休日くらいは長い距離を走ろうと思うが、体は正直で風邪気味になってしまう。

帰ってくるなり、手は寒さで氷のようになって感覚がない。

すぐ風呂に入っても、シャワーの湯が痛くてしょうがない。それくらい体が冷え切ってしまう。

やっぱり無理をするのはダメなのだろう。

何か良い寒さ対策はないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

2kg減


今週もがんばって走ったおかげで、2kg程減りました。

この寒いのに毎日走るのはつらいけど、走れる体になるためにはしょうがないですね。

来年の3月中旬には、フルマラソンに出ようと思っています。

その頃には、まともに走れる体が造れていることでしょう。

もちろん、それなりのタイムを目指すつもりです。

完走だけだったら今でも出来るから。

次週も2kgは落としたい、それが週間目標になりますね。

何か目標をたてておくと、日々があっという間に過ぎていきますね。

そうやって日々を過ごせれば毎日が充実する、そんな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

飽きないために


ずっとマラソンしているとさすがに飽きてきます。

「もうこのくらいの距離でいいだろう」と妥協してしまう時もあります。

なのでいつも音楽聴きながら走っています。まあ、長い距離の時だけですけど。

ずーっとTUBEのファンなので、テンションの高い曲を選んでペースをあげています。

音楽聴きながら走るようになって、ずいぶんペースアップしました。

たまに何も聴かないで走ると、「こんなにペース速かった?」と自分の走りに驚くこともあります。

集中力を高めるために良いかもしれないですね。

ただし、怪我をしないように気を付けています。

前に足を思いっきりねじって、足首の形状がわからなくなるくらい腫れたことがあります。

怪我の程度にもよるけど、怪我しないことにこしたことはないので気をつけたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »